修学資金貸付制度について(看護師、介護福祉士、保育士)

更新日:

  • Twitterでツイート
  • Facebookでシェア

浦河町では、将来町内の医療機関等で看護師、准看護師、介護福祉士又は保育士の業務に従事しようとする方に、修学資金の貸し付けを行っています。

対象者

次のすべての要件を満たす方(浦河町に住民登録のない方も利用できます。)

  1. 看護師、准看護師、介護福祉士又は保育士を養成する学校等に在学している方(浦河町内、町外の学校等を問いません。)
  2. 学校等を卒業後、直ちに浦河町内の医療機関等(病院、診療所、介護保険サービス事業所、老人福祉施設、保育所など)で看護師、准看護師、介護福祉士又は保育士として勤務する意思がある方。

貸付金額

月額50,000円(本人名義の銀行口座に振り込みします。)

貸付期間

  • 学校等の正規の修業年限以内となります。
  • 入学年次以外でも申込みできます。

返済免除

次の要件をすべて満たした場合は、修学資金の返済を全額免除します。

  1. 学校等を卒業後、1年3カ月以内に当該免許を取得し、直ちに浦河町内の医療機関等で看護師、准看護師、介護福祉士又は保育士として勤務した場合。(パート勤務は除きます。)
  2. 修学資金の貸付期間以上勤務した場合。

返済

次の場合は、修学資金を全額一括で返済していただきます。

  • 退学等により貸付が取り消されたとき
  • 学校等を卒業後、1年3カ月以内に当該免許を取得できなかったとき
  • 貸付期間未満で退職したとき
  • 当該免許取得後、浦河町内の医療機関等に勤務しないとき(当該職種が充足されている場合は除きます)

令和5年度申請受付

受付期間内に提出書類をすべて提出してください。詳細は、「令和5年度貸付制度のご案内」をご覧ください。

(1)受付期間

令和5年4月1日~令和5年5月8日(土日祝日を除きます)

(2)提出方法

持参又は簡易書留郵便

(3)提出書類

  • 4. 在学証明書(令和5年4月1日以降に発行されたもの)
  • 5. 学業成績証明書(新入生が申込みする場合は提出不要です)
  • 6. 本人の住民票抄本(令和5年4月1日以降に発行された、記載事項の省略のないもの)
  • 7. 身元保証人2名分の印鑑登録証明書(令和5年4月1日以降に発行されたもの)
  • 8. 身元保証人2名分の令和4年分の収入を証明する書類

貸付の決定

  • 所定の審査のうえ、貸付の可否を決定します。
  • 申請受付期間内に申請された方で貸付可能となった方については、6月下旬に4月及び5月分の貸付金をお振込みする予定です。
ページトップへ