MENU

閉じる


ホーム > くらしの情報 > 健康・医療 > 検診・予防接種・相談 > ロタウイルスワクチンについて

ロタウイルスワクチンについて

ロタウイルスとは?

乳幼児をはじめ子どもがかかる割合が多い感染症で、手洗い等では予防できないロタウイルスにより胃腸炎を引き起こします。急激な嘔吐や下痢を頻回におこし、発熱や脱水、悪化するとけいれんや腎不全、脳症なども合併する重症急性胃腸炎です。

重症化を防ぐために接種するロタウイルスワクチンは、ロタウイルス由来の胃腸炎の予防に効果のあるワクチンです。

ロタウイルスワクチンが定期接種化されます

令和2年度、ロタウイルスワクチンは、任意接種か定期接種のどちらかとなります。

【任意接種・定期接種の対象者の確認】

①お子さんの生年月日が令和2年7月31日以前の方→任意接種となります。

②お子さんの生年月日が令和2年8月1日以降の方で、かつ、

 ・接種日が9月30日以前の方→任意接種となります。

 ・接種日が10月1日以降の方→定期接種となります。

※任意接種については、こちらご覧ください。

定期接種の対象者

浦河町に住民票があり、令和2年8月1日以降生まれで、令和2年10月1日以降に接種する方

ワクチン 1価ワクチン(ロタリックス)
接種時期 生後6週~24週まで(この期間以外の接種は定期接種の対象外です)
接種回数 2回
接種場所 浦河赤十字病院(☎0146-22-5111)
接種方法 ・事前に医療機関に予約をしてください。
・浦河町が発行する予診票が必要です。
その他 次の場合は保健センターまでご連絡ください。
・予診票が手元にない方
・5価ワクチン(ロタテック)を希望される方(接種期間や接種回数が異なります。)
・浦河町以外で接種される方(事前の手続きが必要です)

お問い合わせ先

保健センター 電話:0146-26-9004 FAX:0146-22-1240  [お問い合わせフォーム]

お知らせ