MENU

閉じる


ホーム > くらしの情報 > 健康・医療 > 浦河町保健センター > ワクチンの接種間隔のルール変更に関するお知らせ

ワクチンの接種間隔のルール変更に関するお知らせ

ワクチンの接種間隔のルール変更に関するお知らせ

令和2年10月1日から、異なる種類のワクチンを接種する際の接種間隔のルールが一部変更されます

これまでは、異なるワクチンの場合、接種してから次のワクチンを接種するまでに、一定の間隔をあける必要がありました。

このたび、定期接種実施要領の改正に伴い、令和2年10月1日から、その制限が一部緩和されることとなりました。

今後は、注射生ワクチンから注射生ワクチンの間隔のみ接種してから27日以上あけることとし、その他のワクチンについては制限がなくなりました。

ただし、同一ワクチンの場合は、決められた接種回を決められた間隔を守り接種します。

接種から数日間は、発熱や接種部位のはれなどが出ることがあります。ルール上接種が可能な時期であっても、必ず、発熱や接種部位のはれがないこと、体調が良いことを確認し、担当医師に相談のうえ、接種を受けてください。

※詳しくは、厚生労働省のリーフレットをご参照ください。

ワクチン接種間隔のルールPDFファイル(1197KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先

保健センター 電話:0146-26-9004 FAX:0146-22-1240  [お問い合わせフォーム]

お知らせ