MENU

閉じる


ホーム > 浦河消防署 > 心臓や呼吸が止まってしまったら

心臓や呼吸が止まってしまったら

心臓や呼吸が止まってしまったら・・・

 心臓や呼吸が止まった人の治療はまさに1分1秒争います。心臓や呼吸が止まった人の助かる可能性は、約10分後には急激に少なくなっていきます。このようなとき、まず必要なことは「すぐに119番通報」することです。

 また、119番通報を行うことで、救急隊が到着するまでの間に行わなければいけない応急手当の指導も受けることができるのです。

心肺蘇生とAEDの使用

心肺蘇生とAEDの使用PDFファイル(187KB)

Adobe AcrobatReaderのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイトより無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

浦河消防署 電話:0146-22-2144 FAX:0146-22-6550  [お問い合わせフォーム]

お知らせ