MENU

閉じる


ホーム > 町長室 > 町長日記 > カムイと生きる

カムイと生きる

浦河町の姉茶の出身の浦川治造さんのドキュメンタリー映画が完成した。浦川さんは今テレビなどで活躍中の宇梶剛士さんが甥にあたる。そういった御縁もありナレーションは宇梶さんが務めている。

 私と浦川さんとは久しぶりの再会である。4年か5年前に元浦川の河口に、首都圏の子どもたちが作ったという船を浮かべるのを手伝いに行ったことがある。そのあとでアイヌ民族用の特別採捕の許可をもらい、秋サケの捕獲をしたり意味合いは失念したが、加工で伝統の祈りを捧げたのを見学した。

 その時以来の再会であったが、相変わらず元気いっぱいで、失礼ながら浦川さんの歳で夢を語れることはすばらしいことだと思いながら、話に聞き入った。

 ドキュメンタリー映画は3月3日(土)から9日(金)まで大黒座で上映される。特に明日3日は3時からの上映後と19時の上映前に、浦川さんと宇梶さんの舞台挨拶もある予定です。

 浦河出身者が全国で活躍すると、なぜか元気をもらえるようでうれしい気持ちになる。

お問い合わせ先

総務課 電話:0146-22-2311 FAX:0146-22-1240  [お問い合わせフォーム]

お知らせ