MENU

閉じる


ホーム > 町長室 > 町長日記 > パティデュークショー

パティデュークショー

今日の新聞にアメリカの女優パティデュークさんの訃報が掲載されていた。私事で恐縮だが私が小中学生だった頃、彼女の熱烈なファンだった。ファンになったきっかけは、学校で三重苦の偉人ヘレンケラーとサリバン先生のこと習ったこと。ちょうどそのタイミングで彼女の演じたヘレンケラーの映画を見たことだったかなとあいまいな記憶の中で思う。

その後「パティデュークショー」がテレビで流れた。我が家にテレビが登場したのは東京オリンピックの2~3年前のことだった。当時、物珍しさもありテレビにくぎ付けになって、「パティデュークショー」をはじめ「ひょこりヒョウタン島」「隠密剣士」などの人気番組を見ていた記憶がある。今の時代と違い新鮮な情報は、テレビ新聞ラジオなど限られていたからとりわけアメリカのモダン(当時はそう感じていた)な暮らしを描写した番組は夢中で見ていた。

自分にアメリカのカルチャーを教えてくれた番組のひとつだったと思う。

今は情報過多の時代である。自分もテレビから離れることが多くなり、久しく彼女を思い出すこともなかった。今日の新聞の訃報でまたひとつ、自分にとっての大切な時代が遠ざかっていったそんな気がしている。  合掌

お問い合わせ先

総務課 電話:0146-22-2311 FAX:0146-22-1240  [お問い合わせフォーム]

町長日記