MENU

閉じる


ホーム > 町長室 > 町長日記 > 天草訪問

天草訪問

先週の日曜日から火曜日にかけて、熊本県の天草市と福岡県の北九州市を訪問した。今回の訪問の目的は11月3日と予定している「浦河町町制施行百周年」の記念式典のご案内と、旧河浦町が市町村合併で天草市となり交流のパイプが細くなっていたので、かってのような交流再開の相談である。

およそ2年ぶりの訪問で福岡空港から天草空港まで、40人乗りのプロペラ機で低空を飛ぶ。ローカル色の豊かな天草空港について池田元河浦町長(現市議会議員)や松尾河浦まちづくり協議会会長などの出迎えを受けた。久しぶりの再会であったがなんとなくまるっきりの他人の気がしないのがうれしい。

市役所で中村天草市長を表敬訪問。記念式典への出席と交流の再開を要請した。終始なごやかな雰囲気のなかで話が弾み、ふたつの要請について事務方で検討を進める方向となった。おおむねよい方向と手ごたえを感じている。

また、北九州市の小倉南高校は戦争中に荻伏地区に援農に来てくれたご縁で、浦河での災害発生時など何かと気にかけてくれている。その感謝の意味も込めて記念式典にご案内をした。こちらも快く願いを受けていただき感謝している。これからも先人たちが築いた人と人との縁を大切にし、浦河のネットワークを広げていきたい。

お問い合わせ先

総務課 電話:0146-22-2311 FAX:0146-22-1240  [お問い合わせフォーム]

町長日記