MENU

閉じる


ホーム > 町長室 > 町長日記 > 国民審査

国民審査

衆議院選挙が終わった。人それぞれさまざまな思いがするであろう選挙結果であるが、4年間の任期にこの国の未来やこの国の形を確かな方向に導いてほしいと強く期待している。

ところで、かねがね疑問に思っていることがある。最高裁判所の裁判官の国民審査の件である。制度の趣旨に異論はないし、裁判制度に国民が物申せる数少ない機会であるので、私は今回も大切に行使させてもらった。

しかし、あの投票方法異議のある人には×をない人はそのままで、という方法はいかがなものだろう。まるでどこかの独裁国家で候補者に異議がないはそのまま投票。異議のある人は記載して投票となんら変わらないのではないか。

せめて〇×式にすれば、最高裁の裁判官ももう少し国民を意識して仕事をするのではないか。×のみを記載する今のやり方にはかねてから疑問に思っている。

お問い合わせ先

総務課 電話:0146-22-2311 FAX:0146-22-1240  [お問い合わせフォーム]

町長日記