MENU

閉じる


ホーム > 町長室 > 町長日記 > 人口減少

人口減少

日高管内の町はもちろんのこと全国各地の市町村あるいは道県で、大きな行政課題にの一つに人口減少があろう。私と同様多くの首長さんがなんとか解決せんものと悪戦苦闘していると思う。

先日もある寄り合いで、町長就任以来の人口減少について厳しくご意見をいただいた。人口はすべての経済活動に大きな影響があるから、商売を営む人たちのいらだちは十分理解できるので、もっぱら聞き役に回った。

先日のこと我が家の隣のご主人が急逝された。自治会での我が班は7世帯15人子どもは一人もいなく、ご主人は59歳で下から3番目の若さ。男性陣では一番若い人だったのだ。身近でもこれだけ高齢化が進んでいる。高齢化社会の進行と少子化の進行は、田舎の市町村にとって本当に深刻な問題となっている。

どこの町でもそうだと思うが浦河も決して手をこまねいているわけではない。たとえば子育て支援に医療費の実質無料化、あるいは婚活など若い世代が子を産み育てやすい環境作りに懸命に取り組んでいる。もちろん成果がないわけではないが、劇的な効果があるわけでもない。より効果的な方法はないかと人口減少対策の模索は続いている。

お問い合わせ先

総務課 電話:0146-22-2311 FAX:0146-22-1240  [お問い合わせフォーム]

町長日記