MENU

閉じる


ホーム > くらしの情報 > 税金 > 町税 > 納税相談について

納税相談について

納期内納入が困難な方へ

 税金は、それぞれの納期までに納税するのが本来でありますが、仕事、家庭の事情などで納期内で納税することが困難な方は遠慮なく納税方法について、納税相談をしてください。

 納税の方法には「分割納入」などがあります。詳しくはご相談ください。

分割納入とは

 道町民税・固定資産税・国民健康保険税の各納期ごとの納入が、諸事情により困難な場合で、課税年度内において納税者から申し出があった場合に納入回数を増やして税金を納めてもらう方法です。

諸事情とは

  • 納税者がその財産について、地震などの災害を受けたり、または災難に遭ったとき。
  • 納税者またはその納税者と生計を一にする親族が、病気にかかったり、または負傷したとき。
  • 事業を営んでいる納税者が、その事業について著しい損失を受けたとき。
  • その他納税者の責任によらない事由で納税が困難な場合または上記に類似する事実があったとき。

分割納入の仕方

  • 分割納入相談後、発行される分割納入用納付書によるご自身での納入
  • 収納係が納税者宅を訪問しての集金(ただし、交通手段がない方やお年寄りの方)
  • 口座振替での納入(ただし、郵便局以外の町内金融機関において開設した口座のみ)

※分割納入約束の場合でも地方税法上、指定納期毎に督促状は送付されますのでご了承ください。

お問い合わせ先

税務課 電話:0146-26-9005 FAX:0146-22-1240  [お問い合わせフォーム]

お知らせ