MENU

閉じる


ホーム > くらしの情報 > 届出・証明(住民記録・戸籍・その他証明) > 戸籍・住民記録の届出 > 転入届

転入届

届出期間

  • 転入した日から14日以内に、届出をしてください。

届出人

  • 本人、または同じ世帯の方
  • 異動者本人から委任を受けた代理人(異動者本人からの委任状が必要です。)

届出先

  • 町民課窓口または、荻伏支所へ
  • 届出は、平日の午前8時30分から午後5時15分まで受付ております。
  • 土曜日・日曜日・祝日と12月31日から翌年の1月5日までは、受付できません。
  • 転入住所は、住居表示や番地など確認してから、届出願います。

お持ちいただくもの

  • 前住所地の市区町村が発行した、転出証明書
  • 印鑑
  • 窓口に来る方の本人確認ができる身分証明書
  • 通知カード、マイナンバーカード、住民基本台帳カード(お持ちの方)
  • 「年金手帳」…国民年金第1号被保険者の手続(保健福祉課)
  • 「在学証明書」「教科書給与証明書」(前任学校発行)…小・中学校の児童、生徒のいる方→転入学手続き(教育委員会)
  • 「健康保険証(国民健康保険加入者以外)」…6歳未満のお子さんがいる方→乳幼児医療費受給者証交付手続き(子育て医療課)
  • 「児童手当用所得証明書」「児童手当振込用銀行通帳」…平成13年4月以降に生まれたお子さんがいる方(共済保険加入者以外)→児童手当手続き(子育て医療課)
  • 「介護保険受給資格証明書」…前住所地で要介護認定を受けていた方→要介護認定手続き(保健福祉課)
  • 「後期高齢者の負担区分等証明書(道外からの転入者)」…後期高齢・前期高齢者(国民健康保険加入者)の方→後期高齢・前期高齢者加入手続き(子育て医療課)

代理で転入届をする場合

  • 上記の「お持ちいただくもの」の外、代理人の印鑑および異動者本人からの委任状を、お持ちください。
  • 代理人の方の本人確認ができる身分証明書
  • 保険証の種類を必ず確認して来てください。

届出る際のご注意

  • 届出の際、身分証明書等がなく本人確認できなかった場合は、届出人本人に対し、郵便で届出があったこと通知します。

本人確認書類

《1種類でよい身分証明書》 運転免許証、マイナンバーカードなど

《複数を必要とする身分証明書》 健康保険証、年金手帳、社員証、預金通帳など

 

ダウンロード

お問い合わせ先

町民課 電話:0146-26-9001 FAX:0146-22-1240  [お問い合わせフォーム]

ホームページに関する、みなさまのご意見をお聞かせください。
なお、ご意見やご質問は、上記のお問い合わせフォームよりお願いします。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

お知らせ