MENU

閉じる


ホーム > くらしの情報 > 届出・証明(住民記録・戸籍・その他証明) > 戸籍・住民記録の届出 > 死亡届

死亡届

届出期間

  • 死亡の事実を知った日から7日以内に、届けてください。(国外の場合は、3ヶ月以内)

届出人

1、同居の親族
2、同居していない親族
3、同居者
4、家主、地主、家屋・土地管理人
5、公設所の長

の順序となります。

届出先

  • 亡くなった方の本籍地・住所地・死亡地か、届出人の住所地・所在地の市区町村です。
  • 届書は、随時受付けております。
  • 荻伏支所は、平日(土曜日・日曜日・祝日と12月31日から翌年の1月5日までを除く日)午前8時30分から午後5時15分までの受付けとなります。
  • 午後3時30分以降に届けられた死亡届は、翌日の新聞の「お悔やみ欄」への掲載は間に合いませんので、ご了承願います。

お持ちいただくもの

  • 死亡届書〔届書右欄の死亡診断書(死体検案書)に医師の証明があるものが必要です。用紙は、各市区町村と病院にあります。〕
  • 印鑑

浦河町葬斎場を使用する場合

  • 埋火葬許可証や火葬場使用などについては、午前8時30分から午後5時15分までの受付、交付となりますのでご注意ください。
  • 浦河町葬斎場を使用する場合は、埋火葬許可証交付と併せて手続きをすることができます。
  • 火葬場使用料 ―浦河町在住 10,000円、浦河町外在住 20,000円 生活保護を受けている方は無料です。

お問い合わせ先

町民課 電話:0146-26-9001 FAX:0146-22-1240  [お問い合わせフォーム]

ホームページに関する、みなさまのご意見をお聞かせください。
なお、ご意見やご質問は、上記のお問い合わせフォームよりお願いします。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

お知らせ