MENU

閉じる


ホーム > くらしの情報 > 届出・証明(住民記録・戸籍・その他証明) > 戸籍・住民記録の届出 > 離婚届

離婚届

届出人

  • 夫と妻になります。また、調停・審判・判決離婚の場合は、申立人になります。

届出先

  • 夫か妻の本籍地、住所地・所在地のいずれかの市区町村になります。
  • 届書は、随時受付けております。
  • 荻伏支所は、平日(土曜日・日曜日・祝日と12月31日から翌年の1月5日までを除く日)午前8時30分から午後5時15分までの受付けとなります。

お持ちいただくもの

  • 離婚届書(各市区町村にあります。)
  • 夫と妻の印鑑
  • 届出地に本籍がない場合は戸籍謄本
  • 離婚により復籍する場合は親の戸籍謄本
  • 裁判離婚のときは、調停調書の謄本または審判書もしくは判決書の謄本と確定証明書
  • 和解離婚のときは、和解調書の謄本
  • 認諾離婚のときは、認諾調書の謄本

届け出る際のご注意

  • 調停・審判・判決離婚の場合は、成立・確定した日から10日以内に届けてください。
  • 協議離婚の場合は、証人(成人2人)の署名押印が、必要です。
  • 婚姻により氏の変わった人は、離婚によって婚姻前の戸籍に戻る(復籍)か、単独で新戸籍を編成できます。
  • 離婚後に婚姻中の氏を称する場合は、別途「離婚の際に称していた氏を称する届け」を届け出てください。

お願い

  • 届出の際に、本人を確認する証明書類の提示が必要となります。
  • 提示していただく身分証明書は、官公庁が発行した写真付の身分証明書(運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなど)です。
  • 身分証明書をお持ちでない方も届出をすることができますが、本人の確認ができなかった場合は、後日郵便で届出があったことを、本人に通知することになります。

お問い合わせ先

町民課 電話:0146-26-9001 FAX:0146-22-1240  [お問い合わせフォーム]

ホームページに関する、みなさまのご意見をお聞かせください。
なお、ご意見やご質問は、上記のお問い合わせフォームよりお願いします。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

お知らせ