MENU

閉じる


ホーム > くらしの情報 > 届出・証明(住民記録・戸籍・その他証明) > 外国籍の方の諸手続き > 他の市町村から移ってきたとき

他の市町村から移ってきたとき

他の市町村から移ってきたときには、住民異動届を記入し、提出していただく必要があります。
以前お住まいだった市町村から交付された、「転出証明書」が必要となります。

必要な手続き

  • 住民異動届(用紙は、窓口にあります。)に必要事項を記入し、町民課窓口へ提出してください。
  • 荻伏支所での手続きは、できません。
  • 受付時間は、平日の午前8時30分から午後5時15分までです。
  • 土曜日・日曜日・祝日と12月31日から翌年1月5日までは、受付できません。

提出期間

  • 転入した日から14日以内に、提出をしてください。

お持ちいただくもの

  • 在留カード(みなし在留カード)
  • パスポート
  • 転出証明書(以前お住まいの市町村から交付されたもの)

15歳以下のお子様がいる場合は、児童手当申請をしていただきます。

  • 前住所地発行の「児童手当用の所得証明書」
  • 申請者ご本人名義の銀行の通帳

届出の際のご注意

  • 届出は、必ず本人がしてください。(ただし、15歳未満の方の場合は、15歳以上の同居者が届出してください)

お問い合わせ先

町民課 電話:0146-26-9001 FAX:0146-22-1240  [お問い合わせフォーム]

ホームページに関する、みなさまのご意見をお聞かせください。
なお、ご意見やご質問は、上記のお問い合わせフォームよりお願いします。

質問:このページの情報は役に立ちましたか?
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

お知らせ