MENU

閉じる


ホーム > くらしの情報 > 障がい者福祉 > 相談・生活支援 > 自動車の改造費補助

自動車の改造費補助

身体に重度の障害を持っている方が、就労などのために自ら所有し、運転する自動車の運転操作を容易となる改造をしたときに必要な費用の一部(限度額10万円)を助成をします。

対象者

次の条件をすべて満たす方

  • 身体障がい者手帳の交付を受けている、上肢・下肢または体幹機能障がい者で、身体障害程度等級表の1級または2級の方
  • 前年の所得税課税金額が、改造費の助成を受ける月の属する年の、特別障がい者手当の所得制限限度額を超えない方
特別障がい者手当の所得制限限度額
扶養親族の数 受給資格者 配偶者または扶養義務者
0名 4,596,000円 6,287,000円
1名 4,976,000円 6,536,000円
2名 5,356,000円 6,749,000円
3名 5,736,000円 6,962,000円
4名 6,116,000円 7,175,000円
5名 6,496,000円 7,388,000円
6名以降 380,000円ずつ加算 213,000円ずつ加算
加算 老人控除対象配偶者。または老人扶養親族がある場合、1人につき10万円、特定扶養親族がある場合は、1人につき25万円 老人扶養親族がある場合が、1人につき6万円

申請方法

自動車の改造費補助の交付を希望される方は、次のものを保健福祉課福祉係に提出してください。

  • 補助金等交付申請書(保健福祉課福祉係にあります)
  • 身体障がい者手帳
  • 自動車の改造に必要とする費用の見積書
  • 自動車運転免許証の写し
  • 印鑑
  • 振込先の預金通帳(ゆうちょ銀行以外)

お問い合わせ先

保健福祉課 電話:0146-26-9003 FAX:0146-24-2410
(土曜、日曜、祝日、12月31日~1月5日を除く午前8時30分から午後5時15分まで)  [お問い合わせフォーム]

お知らせ