MENU

閉じる


ホーム > くらしの情報 > 生活と環境 > ごみ・リサイクル > 小型家電リサイクル

小型家電リサイクル

浦河町では、ごみの減量化とさらなる資源化率の向上を図るため、町内の4施設に小型電気・電子機器の無料回収箱を設置し、「小型家電リサイクル」に取り組んでいます。

対象となる小型電子・電気機器

プレイヤー(CD・MD・MP3用)、デジタルカメラ、ビデオカメラ、DVDデッキ、ゲーム機、電卓、
ETC、カーナビ、カーテレビ、カーオーディオ、インターホン、携帯電話、電話機、
ファクシミリ、PDA(電子手帳)、電子辞書、携帯ラジオ、GPS関係装置、防犯用監視カメラ、
小型液晶テレビ(携帯型、浴室用の埋め込み型)、トランシーバ、チューナー(デジタル・CATV)、
無線LAN、電話端末(モデムなど)、パソコン部品、パソコン周辺機器、外付け・内臓HDドライブ、
CDドライブ、DVDドライブ、カードリーダー、ワープロなど

※大きさがおおむね30cm×30cmまでのものが回収の対象となります

対象となる小型電子・電気機器付属品

充電器、ACアダプタ、通信ケーブル、ゲームソフト、リモコン、小型ヘッドホン、イヤホン、
各種メモリー(USBメモリ、コンパクトフラッシュ、スマートメディア、SDカード、メモリースティック)

小型家電の出し方

各家庭で不要になった小型家電は、次の施設に設置してある専用回収ボックスに持ち込むか、浦河町クリーンプラザに直接搬入してください。

専用回収ボックス設置場所

浦河町役場(築地1丁目3番1号)、役場荻伏支所(荻伏町15番地)、
総合文化会館(大通3丁目52番地)、郷土博物館(西幌別273番地の1)

 

廃棄するときの注意

  • ごみステーションからの無料回収は行いません。必ず専用回収ボックスに持ち込むか、クリーンプラザに直接搬入してください
  • 乾電池は必ず外してください。充電式の電池は放電するかテープで絶縁してから廃棄してください。ハードディスクドライブのデータや携帯電話のメモリーなどの個人情報は確実に処理されますが、可能な限り消去してから廃棄してください
  • これまでどおり、燃やせないごみ(青袋)として小型家電を出すことも可能ですが、資源化率向上のため「小型家電リサイクル」にご協力ください

対象とならないもの

  • 家電リサイクル法の対象機器【ブラウン管テレビ、エアコン、冷蔵庫、冷凍庫、洗濯機、衣類乾燥機、液晶・プラズマテレビ】
  • デスクトップ型パソコンのブラウン管モニター
  • ビデオ・カセットテープ、CD、DVD、ブルーレイディスクなどの記録
    媒体

お問い合わせ先

町民課 電話:0146-26-9001 FAX:0146-22-1240  [お問い合わせフォーム]

お知らせ