MENU

閉じる


ホーム > くらしの情報 > 生活と環境 > 浦河町空き家対策計画の策定について

浦河町空き家対策計画の策定について

浦河町空き家等対策計画を策定しました

 近年、急激に進行する少子高齢化社会のなかで地域における人口減少や既存の住宅、建築物の老朽化、社会的ニーズの変化などに伴い、全国的に空家等が増加しており、防災、防犯、安全、環境等の面で地域住民へ悪影響を及ぼしているため、早期解決が求められています。

 そのため国は、この空家問題の解決策として「空家等対策の推進に関する特別措置法」を施行し、危険な放置空家について、空家所有者に環境保全・修繕・撤去などの勧告、命令を行えるほか、最終的に行政代執行による撤去もできることを定めました。

 町では、空家等対策として、平成17年度から空き地・空き家バンクを整備し、平成27年度から空家を活用するための改修に対する補助、また、空き家バンクの町のホームページへの掲載等、町独自の施策を行ってきましたが、今までそれぞれの担当課で行っていた空家等対策について、横断的な連絡体制として庁舎内で浦河町空家等対策検討委員会を設置し、地域の安全確保と生活環境の保全を図り、併せて空家等の利活用を促進することを目的として、このたび、「浦河町空家等対策計画」を策定しました。

お問い合わせ先

町民課 電話:0146-26-9001 FAX:0146-22-1240  [お問い合わせフォーム]

お知らせ