MENU

閉じる


ホーム > くらしの情報 > まちづくり・町営住宅 > 助成金・補助金(まちづくり・町営住宅) > 浦河町既存住宅耐震改修費補助事業

浦河町既存住宅耐震改修費補助事業

住宅の『耐震改修工事費』の一部を補助します

1.事業の目的
  浦河町では、住宅や多くの方が利用する建築物の耐震化を向上させるため、町内にある既存住宅の耐震改修の促進を
 図り、地震発生時の住宅の倒壊等による被害を軽減することを目的に耐震改修工事を行う方に対し工事費の一部を補助
 します。

2.事業の実施期間
  平成32年度まで

3.補助金額(千円未満切捨て)
 補助対象工事費が、
  ①20万円未満の場合はその費用の額
  ②20万円以上200万円未満の場合は20万円
  ③200万円以上の場合は補助対象工事費の10%(30万円限度)

4.補助対象要件
(1)補助対象住宅【次のすべてに該当すること】
  ①昭和56年5月31日以前に着工された戸建て、長屋、併用住宅(店舗併用住宅で、店舗等の用途に供する部分の床面積が
   延べ床面積の2分の1未満のものを含む。)、共同住宅
  ②耐震改修工事を行おうとする方が自ら居住している住宅
  ③耐震診断の結果、現行の耐震関係規定と同程度の性能を満たさないと判断されたもの
  ④建築基準法その他関係法令に、明らかな法令違反がないことなど

(2)補助対象者【次のすべてに該当すること】
 ・浦河町に住所を有する者
 ・申込者とその同一世帯の全員が町税等を滞納していないこと
 ・補助金の交付は、対象住宅1棟につき1回限り

(3)補助対象工事費
  耐震改修工事やその付帯工事に係る経費(耐震補強以外の工事は、補助対象工事費から除外します。

補助要網はこちらPDFファイル(104KB)

お問い合わせ先

建設課 電話:0146-26-9010 FAX:0146-22-1240  [お問い合わせフォーム]

お知らせ