MENU

閉じる


ホーム > くらしの情報 > まちづくり・町営住宅 > 町営住宅 > 入居の申込みについて

入居の申込みについて

入居者資格について

入居申込みができる方

町営住宅に入居の申込みができる方は、次の要件すべてに該当する方です。
・住宅に困窮している方
・町税や、各種使用料、負担金などを滞納していない方
・入居しようとする者が暴力団員でないこと
・入居しようとする世帯全員の収入の合計が、入居基準の範囲内である方
 一般世帯 収入月額 158,000円以下
 高齢者・障がい者世帯 収入月額 214,000円以下
 ※収入計算の方法は扶養控除および各種控除がありますので、詳しくはお問い合わせください。

申込みにあたってのご注意

申込みは、1年間有効ですが、1世帯につき1回に限ります。
(1世帯で複数の申込みをしたり、単身で申込みをした人が、他の申込者の家族になっている場合は、申込みを取り消します。)
申込書やその他の提出書類に虚偽のあることが判明した場合は、申込みを取り消します。
申込書に記入されていない方は、入居できません。(申込み後に出生した子は、除きます。)

入居申込みの方法について

町営住宅の入居申込みの受付は、随時行っています。
浦河町役場建設課または荻伏支所に必要書類を提出してください。
1.入居申込書(浦河町役場 建設課と、荻伏支所にあります。)
2.収入を証明するもの(源泉徴収票など)
※その他、障がい者手帳等の交付、生活保護を受けている場合など、生活事情に応じた追加書類の提出をお願いします。

入居者の決定について

入居者の決定は、入居者選考委員会において申込み内容を審査し選考します。
選考された方には、町営住宅に空きが生じたときに、住宅を紹介いたします。

家賃について

町営住宅の家賃は、入居される方の収入により決定されます。

公営住宅に入居後の注意点について

入居後の主な手続き

1.毎年、家賃を決定するための収入申告書を提出していただきます。
2.出生、死亡、転居、転入、転出等の異動があった場合は、届出が必要です。
3.模様替えや増築等を行う場合には、申請が必要です。内容により許可できない場合もあります。
4.退去する場合は、お早めに連絡のうえ、退去届を提出してください。

入居後の注意点

1.各種手続きが必要な場合は、速やかに行ってください。
2.犬、猫などの動物を飼うことを禁止しています。
3.畳の表替え、襖の張り替えなど、入居者が負担しなければならない修繕があります。

お問い合わせ先

建設課 電話:0146-26-9010 FAX:0146-22-1240  [お問い合わせフォーム]

お知らせ