MENU

閉じる


ホーム > 町政に関する情報 > ふるさと浦河応援寄附金 > ふるさと納税(ふるさと浦河応援寄附金)のご案内

ふるさと納税(ふるさと浦河応援寄附金)のご案内

浦河町から電話やはがきで寄附を依頼することは一切ありません。「ふるさと納税制度」をかたった詐欺行為には十分注意してください。

※クレジットカード決済、郵便振替のご利用をご希望の場合は「ふるさとチョイス」よりお申込みください。

ふるさとチョイスバナーこのリンクは別ウィンドウで開きます

※コンビニ決済、携帯キャリア決済、ペイジー決済のご利用をご希望の場合は「さとふる」よりお申込みください。

さとふるバナーこのリンクは別ウィンドウで開きます

ふるさと納税とは?

ふるさと納税とは、生まれ育ったまちや愛着のある地域に寄附をすると、税金が軽減される制度です。応援したいと思う市区町村や都道府県に対する寄附金額のうち、2千円を超える部分が今お住まいの市区町村に納める住民税から減額されるしくみになっています。(寄附する市区町村等は自由に選択できます。)

◆全額控除されるふるさと納税の目安額はこちらをご覧ください。◆PDFファイル(27KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

自己負担額の2,000円を除いた全額が所得税(復興特別所得税を含む)および個人住民税から控除される、ふるさと納税額の目安一覧です。ふるさと納税を行う方の給与収入と家族構成別で表にしていますので、参考にしてください。
全額控除されるふるさと納税額の年間上限を超えた金額については、全額控除の対象となりませんのでご注意ください。

  • 掲載している表は、住宅ローン控除や医療費控除等、他の控除を受けていない給与所得者のケースとなります。年金収入のみの方や事業者の方、住宅ローン控除や医療費控除等、他の控除を受けている給与所得者の方の控除額上限は表とは異なりますのでご注意ください。
  • 社会保険料控除額について、給与収入の15%と仮定しています。
  • 掲載している表はあくまで目安です。具体的な計算はお住まい(ふるさと納税翌年1月1日時点)の市区町村にお問い合わせください。

※ふるさと納税のしくみについてはこちらをご覧ください。(「ふるさと納税ポータルサイト(総務省)」のページが開きます。)このリンクは別ウィンドウで開きます
 

浦河町が寄附金によって進める事業

浦河町では、条例にの規定により以下の事業の財源として寄附金を活用しております。

◎子どもたちが元気に健やかに育つための事業

◎その他目的達成のため町長が必要と認める事業
 1. 乗馬療育事業(
乗馬療育についてはこちらをご覧ください。このリンクは別ウィンドウで開きます
 2. 産業の振興・活性化福祉・医療、健康・生きがいづくりなどその他目的達成のため町長が必要と認める事業

平成28年度に実施した事業

【乗馬療育事業】
障がいがある方や高齢の方など、特別な配慮が必要な人に対して行われる乗馬活動を実施します。

【産業振興事業】
ご当地特産品開発事業、いちご栽培用試験ハウスの整備、ふるさと納税事業。

【健康づくり】
高齢者体力アップ事業

【こどもの医療費の助成】
高校生までのお子さんの医療費を地域商品券で助成。

【学校給食費の軽減】
多子世帯の学校給食を一部軽減、無料としました。

【小中学校の環境整備・学習サポート】
小中学校の学習サポート事業の実施、学校備品の購入、ICT環境の整備(タブレットPCの導入)を実施しました。



【寄附者のご公表ページはこちら】

​特産品をお贈りしています

  • 浦河町では、1回1万円以上のご寄附をいただいた町外在住の個人のかたに、まちの特産品をお礼の品としてお贈りします。
  • 回数制限を設けておりませんので、何度でもお申し込みいただけます。
  • 2万円以上ご寄附いただいた場合は、複数の特産品を組み合わせることもできます。
     

返礼品配送の際に生じる温室効果ガスから1キログラムをカーボン・オフセットしています。

  • 浦河町は、日高山脈と太平洋の豊かな自然に囲まれており、この自然環境は私たちの暮らしに安らぎと潤いを与えるだけでなく、訪れる多くの人々の心を癒してくれます。この豊かな自然は、私たちのかけがえのない財産です。
  • 浦河町では健全な森林育成を図るとともに、町有林でのCO2吸収を活用した浦河町オフセット・クレジット(J-VER)を発行し、森林資源の新たな価値の創造を目指した取り組みを進めています。
  • この豊かな自然環境を守り、地球温暖化防止に少しでも貢献するため、ふるさと浦河応援寄附金の返礼品配送の際に生じる温室効果ガスから1キログラムをカーボン・オフセットしています。
カーボン・オフセットとは
  • 家庭での日常生活や企業等の経済活動において排出されるCO2等の温室効果ガスを、できるだけ削減努力を行い、どうしても排出される温室効果ガスを、別な場所での削減・吸収活動に投資することで排出される温室効果ガスを埋め合わせるという地球温暖化対策です。
  • 温暖化が進むと、気温が上昇するだけでなく地球全体の気候が大きく変化します。すでに世界各地では、そのさまざまな影響が現れ始めており、自然環境や人の暮らしにも重大な問題を引き起こしています。こうした問題は、温暖化への対策を十分に行なわない場合、さらに深刻化し、地球規模の深刻な被害をもたらす危険性が指摘されています。
     

申込み方法は?

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」からお申込みいただけます。こちらからはクレジットカード決済(Yahoo!公金支払い※寄附金額が5千円以上で利用できます。)も利用できます。

※クレジットカード決済、郵便振替のご利用をご希望の場合は「ふるさとチョイス」よりお申込みください。ふるさとチョイスへこのリンクは別ウィンドウで開きます ※ページ下段の「寄付を申し込む」からも直接申込みできます。

※コンビニ決済、携帯キャリア決済、ペイジー決済のご利用をご希望の場合は「さとふる」よりお申込みください。
さとふるバナーこのリンクは別ウィンドウで開きます

郵送またはFAXでも申込みできます。下記の申込書を印刷してご利用ください。(お申込み後に「払込通知書」をご自宅へ送付しますのでお近くの郵便局から払込みをお願いします。クレジットカード決済は利用できません。)

※郵送またはFAXでのお申込みされる場合は、特産品が欠品となる場合がありますのでご了承ください。(欠品の場合は電話連絡させていただきます。)

ふるさと浦河応援寄附金申込書PDFファイル(111KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

(郵送先)〒057-8511 北海道浦河郡浦河町築地1丁目3番1号 浦河町総務課(ふるさと納税担当)
(FAX番号)0146-22-1240

 

お問合わせ前に下記Q&Aを必ずお読みください

お問い合わせ

Q&A

Q1 寄附金受領書、ワンストップ特例申請書はいつ送付されますか?
A1 1~3月ご入金分:4月に発送、4~10月ご入金分:ご入金日の翌月末頃に発送、11月ご入金分:12月上旬に発送、12月ご入金分:ご入金日の翌週金曜日に発送(ただし、12月26日以降のご入金分は、1月15日頃に発送します。なお、12月26日以降のご入金分に関しては、ワンストップ特例申請書の送付は行いませんので、こちらからダウンロードしてPDFファイル(1415KB)このリンクは別ウィンドウで開きます、1月10日までに提出頂くようお願いします。)

Q2 寄附金受領書、ワンストップ特例申請書はお礼の品と一緒に届きますか?
A2 お礼の品とは別に発送しております。お礼の品が先に届く場合もあります。

Q3 ワンストップ特例を取消して領収書を送ってもらえますか?
A3 ワンストップ特例を申込みされた場合にも領収書を送付しておりますので手続きは不要です。

Q4 お礼の品はどれくらいで届きますか?
A4 ご入金確認後1か月程度でお届け出来るよう手配しておりますが、受付が集中した場合は、発送までに2か月程度のお時間をいただく場合もあります。また、出荷開始時期の記載があるものは記載日以降の発送となります。

寄附金受領書、ワンストップ特例申請書の発送状況について
◆平成29年10月1日~10月31日ご寄附(入金)分
平成29年11月30日(木)に発送いたしました。
◆平成29年9月1日~9月30日ご寄附(入金)分
平成29年10月31日(火)に発送いたしました。

【ふるさと納税全般に関するお問合わせ】

総務課(ふるさと納税担当) 電話:0146-22-2311 FAX:0146-22-1240

  [お問い合わせフォーム]
※寄附金受領書にお届けに関するお問い合わせは上記の発送状況をご確認の上お問い合わせください※

電話受付時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜、日曜、祝日、12月31日~1月5日を除く)

※メールが返信できないケースが増えております。「@town.urakawa.hokkaido.jp」ドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いします。



「寄附を申し込む」をクリックすると「ふるさとチョイス」の申込みページが開きます

スマートフォンからご覧の方は以下のリンクからお申し込みいただけます

ふるさとチョイスへ移動します

お知らせ