MENU

閉じる


ホーム > 産業・ビジネス > 林業 > 町有林の入林について

町有林の入林について

町有林に入林するときには、入林許可を受けてください

 町有林に入林するときは、下のリンクの入林許可申請書に必要事項を記入し、産業課まで提出してください。

 また、近年ヒグマの出没が増加しています。入林する際は、クマ除け鈴を用意するなど、十分注意してください。

 入林許可申請書PDFファイル(46KB)

町有林へ入林する際の注意

町有林の入林

 町では、町有林を町民の皆さまに開放し、森林の持つさまざまな機能を利活用していただきたいと考えています。

 しかし、近年、入林者が増え、持ち込んだゴミの不法投棄など目に余る行為を行う入林者が後を絶たない状況にあります。

 そこで、町有林を適正に管理するため、入林する場合は、下記の心得を遵守することを確認して入林を許可することとしています。皆さまのご理解とご協力をお願いします。

入林中の心得
  • 山火事は、貴重な森林を一瞬のうちに消失する災害です。
    林内で火気は使用しないでください。また、タバコは投げ捨てないでください。
  • 山火事を発見した時は速やかに他人に知らせ、消火に努めてください。
  • ゴミや空き缶などは必ず持ち帰ってください。
  • クマの出没情報がある場合は入林しないでください。
  • 目撃情報(クマ、スズメバチ、落石、道路の決壊、不法投棄、ゲート・鍵の破損など)がありましたら、役場産業課に通報をお願いします。
  • 山菜採りなどで迷子にならないように留意してください。(一人で行動しない、携帯電話の装備など)
  • 病人やけが人が発生したときは、最寄りの警察や役場産業課に通報をお願いします。
  • 狩猟解禁時期は危険ですので、入林は控えてください。
    やむを得ず入林する場合は、目立つ服装をしてください。
  • 林道を走行する際にはライトを点灯し、減速による安全運転を心がけてください。
  • 他車の通行障害にならないように駐車してください。
  • 林道の一部には落石や路肩崩落により車で通行できないところがあります。
    危険な箇所には近づかないよう注意してください。
  • 森林法、自然公園法を遵守し、法律に抵触する不法伐採・盗掘、廃棄物などの搬入はしないでください。

お問い合わせ先

産業課林務係 電話:0146-26-9017 FAX:0146-22-1240 [お問い合わせフォーム]

お知らせ