MENU

閉じる


ホーム > 産業・ビジネス > 林業 > 新規狩猟者育成確保促進事業

新規狩猟者育成確保促進事業

新規狩猟者育成確保促進事業

 近年、エゾシカなどによる農林業被害が拡大している一方で、これら有害鳥獣の駆除を行う狩猟者が減少していることから、有害鳥獣駆除に必要な狩猟免許の新規取得者に対し、免許取得に関する経費の一部を補助します。

エゾシカ
補助対象者

・町内在住者であり、狩猟免許を新規に取得した方
 (すでに免許取得者であって他の狩猟免許を新規に取得した場合も補助対象とします)

・狩猟免許取得後、北海道猟友会浦河支部または町内にある狩猟団体に所属している方

・町税などの滞納がない方

補助内容

・狩猟免許申請手数料
 (新規:5,200円、他の免許保有者:3,900円)

・狩猟免許試験予備講習料
 (第1種・2種銃猟:7,500円、網・わな猟:5,000円、※猟友会員:2,500円)
 ※銃猟と網・わな猟を同時に受講する場合:10,000円

・免許申請に必要となる医師の診断書料

補助金交付額

・補助対象経費の合計額の100円未満を切り捨てた額
 (例:新規に銃猟・わな猟の取得:5,200円+10,000円+5,180円(診断書料)=20,380円→補助金額20,300円)
 

提出書類

交付申請書(別記第1号様式)PDFファイル(74KB)

・補助対象となる経費の領収書等の写し

・狩猟免許に合格したことを証明する書面の写し

・猟友会等に所属したことを証明する書面

お問い合わせ先

産業課 電話:0146-26-9016 FAX:0146-22-1240  [お問い合わせフォーム]

お知らせ